日記みたいな

ナンジャ誕生祭イベント終了~とか

もう7月なんですね~。ジメジメ、ジトジト、ムシムシとイヤ~な季節。早く夏よ、か~も~ん♪。・・・でもまぁ、ギンギンギラギラも苦手なんだけどね(汗)。ちょうどいいの下さい。
ってコトでちょっと遅くなってしまいましたが、ナンジャタウン9周年イベントは無事終了しましたぁ!。大抽選会、オークション、ヒットメドレー、ショートコント、バースデー等々と盛り沢山でしたが、長い時間盛り上げて下さった皆様、ホントありがとうございました。
中でもカジノパレスっていう参加型ゲームでは、思いっきり真剣勝負して、小さいコからも容赦なくメダルを巻き上げてしまったり、初々しいカップルに微妙な空気をプレゼントしてしまったりと、嫌われまくりの一日目(笑)。そんな不人気を払拭すべくエンターテイメントに徹した二日目は、カモにされまくり(笑)。でも久しぶりにパーク内で沢山のお客さんと触れ合えるゲーム進行は、喜んだり笑ったりする顔が目の前で見れるということもありホント楽しかったです。
こういう進行役というのは、どうやったらみんなに楽しんでもらえるか?と頭をフル稼働し、センス・集中力・洞察力・体力も鍛えられ、ヘタなワークショップよりも何百倍も自分のモノになる。一人でくる人・友達連れ・カップル・家族連れと、楽しませ方のバリエーションというのは、ホントにその時々で多種多様。アイデアの引き出しも確実に増える。ピンポイントで狙ったり、後ろに並んでる人達や周りにいる人も巻き込んであげたりと、時間や空間の使い方も巧くなる。
また、アミューズメントパークでは、子供はもちろん、お父さんや彼氏といった財布を握ってる大人層にどれだけ楽しんでもらえるかというのがキーとなる。子供や彼女を主役にしつつ、お父さんや彼氏の見せ所もちゃんと作ってあげる。来た人みんなが笑顔で帰って頂く。飲み屋やレストラン、帰り道、家で、「今日は楽しかったね」とそれを話題に色んな花が咲く。そして、「今度また行こうね」と、もう一度来たくなるような感情を引き出す・・。ん~勉強になります。
後、44プロの稽古もスタート!。明日は舞台となる長崎へみんなで合宿行ってきま~す、めちゃくちゃ楽しみ~~♪。ってかもう寝なきゃ~~羽田に7時ちょいに集合じゃんっ(激汗)、後数時間しか寝れないじゃんっっ(脂汗ダラダラダラダラ)。
あっ後、バンバンバンの台本も早々に上がってきました!。面白いよっフフフ♪。
ん~~~なんだか忙しくも楽しいウキウキソワソワな夏になりそうですラッキー

(最終更新:2015年1月22日)
Return Top