日記みたいな

Information

OOBAX 人気記事

アンパンマン・エプロン

「7」公演で、ぼくが演じさせて頂いた、ヤクザの事務所とは知らずにやってきて、保育所の従業員に即決採用される一般ピーポー役の「桃山大五郎」。
そいつがもらった衣装、それが「アンパンマン・エプロン」です。

・・・可愛いラブ
ヤクザ役のじょうさんと清水さんと大誠さんも、それぞれ(ロボコン風ハートエプロン・キティちゃんエプロン・メイドカフェ風エプロン)ど派手な個性的なエプロンでした。
そんな素晴らしいエプロンたちを製作して下さった衣装の関口さんに感謝感謝。
実はボクだけ、他のと比べて見ると、かなり丈の短い子供用のエプロンという設定というこだわりようっ!。そして、実は実は、アンパンマンの両手は・・・マジックテープで脱着可能っっ!!。「ア~ンぱ~~~んち」が出来たんです(笑)。
関口さん、素晴らしいっす!!!はははっ。
ホント、この衣装のお蔭で、お客さんの桃ちゃんに対する芝居の方向性というか、ポジションや役柄がとっても分かりやすくなったのではないかと思います。

(最終更新:2015年1月22日)
Return Top