日記みたいな

Information

OOBAX 人気記事

つながるシェイクス

毎日ホント沢山のお客さんがいらっしゃるシェイクス公演。
本日は、なっ、なんとっ!!補助席も全て埋まり、見切れ席(舞台の全体が見れない端っこの席)までお客さんを入れ、それでも当日券を買えず劇場に入れなかった方々は、ロービーでモニター観劇されてましたっ!!!。すっすごいぞ、シェイクス。そして、皆様本当に本当にありがとうございます。まさにプレミアチケット公演。
まぁ大半は、瑞樹さんやらのファンの皆さんの力だとは思いますが、それでもこの公演はすでに、この規模の劇場では、興行的に伝説になりつつあるなぁと感じております。もちろん内容的にも、この芝居を伝説にするべく、日々反省しながら上を目指していきますよ。今回のシェイクスを観た方が、後で「私は生で観たんだよ」って自慢出来るぐらいの公演になるようにね。
で、そんな中、今日もいっぱい素敵な出会いがありました。
まず、8月のジョーカパニー公演「ポルカ」で一緒だった、島田真吾君、荻野季美子ちゃん、内田薫里ちゃんとお友達、そして大山真子ちゃんが、団体でどどっと来てくれました。なぜかレトルトカレーを一個をむき身でもらいました(笑)。これ、季美子ちゃんチョイスらしいのですが、そのカレー、今見ると「中辛」の文字が・・・もしかして自分の演技に対しての助言なのか??とりあえず「辛口」じゃなくてよかったなどと深読みしております(笑汗)。
そして、僕が養成所ん時めちゃめめちゃお世話になった制作の北原さん(旧姓は大村さんなんだけど、同じくお世話になってた北原さんとご結婚されて、僕は披露宴にも行ったのです、そんな仲)!。これはホントびっくりで、今回共演してるからちゃん(アクサルの柄谷吾史君)と郷ちゃん(郷本直也君)が所属してる事務所は、何でも劇団ひまわりが母体らしく、んで僕が養成所出てから北原さんも辞めて、そんでもってひまわりの制作に入ったそうな(分かりにくくてすいません汗)。まぁそういう偶然とういうか、縁あってのつながりで10年ぶりぐらいに再会したわけです。いや~テンション上がりました。
そしてそして、劇団青年座の若き重鎮、作家・演出家の藤井清美さん!!。44プロ公演「Indy」、そして、さんまさんの舞台「奇人達の晩餐会」でめちゃめちゃお世話になって、それ以来お会いしてなかったんで、もう5年ぶりくらいかなぁ。これまた、ひーちゃん(小野妃香里さん)つながりでの劇的な再会でした。ひーちゃんに「今日藤井さん観にくるよ」って言われてから、もう心のどこかでそわそわしっぱなしでした(汗)。芝居や演技の方向性とか、こういうエンターテイメント作品の中でも、どれだけ消化されてるか、ズバリ役者の本質を見抜かれるので・・・この5年で藤井さんはさらに有名になってるし、そりゃドキドキですよ。僕にとっても、5年でどう変わったかみたいな、テストみたいなもんですもん。まぁお蔭で、本番いいテンションをキープできました。
もう今日はホントすごすぎですよ、何と言うつながり方なんだっ。

(最終更新:2015年1月22日)
Return Top