日記みたいな

information

OOBAX 人気記事

ワイヤレスネットワークがOOBAXを変える!

MacBookとTimeCapsuleの開封の儀式をレポートします。
マック好きの方なら共感出来る内容だと思うんですが、興味ない方も、いちいち興奮してるちっこいおさっさんをお楽しみ下さいませ。

箱がすでに可愛いですぅ。じゅるり。
では、
いざっ開封っ!!。
ぱかっ。ぱかっ。

おう!出てきなすったぁ~~!。白いですなぁ。もう生まれたてのパンダの、白い部分みたいに、真っ白ですなぁ。「真っ白シロスケ」。出ておいで~。
それぞれ必要最小限のスペースとアイテムで、めちゃめちゃコンパクトに収まっておりました。
特にTimeCapsuleは玉手箱みたいな箱になってて、まさにタイムカプセルを校庭から掘り起こしてる感じの演出みたいで、ワクワクさせられました。
で、早速マックブックを設定開始!。電源入れると、マック持ってる方なら分かる、馴染みの「ぶぉん」って起動音が。まぁ当たり前なんですけど、いちいち感動。ウエルカムムービーみたいなのが始まり、さらに感動。設定は超簡単に進んで行き、ネットワーク設定でいったんストップ。
そう、ここでタイムカプセルの出番であります!。このタイムカプセルって言うのはですね、最近Appleから発売されたんですが、めちゃ優れもの。これでワイヤレスネットワークを作れる上に、ハードディスクまで積んでるんです、500GBも!。ネットもプリンターも、さらにデータのバックアップまでワイヤレスでしてくれるっ!。すごっ。
そう、こいつ一つで、憧れていたワイヤレス環境を我が家に構築出来る訳です。
しっかし、うちのこの狭いワンルームで・・ワイヤレスって・・
意味ないじゃん?!(笑)。
いやいや、こんなボクには非常に意味ありありなのです。
前に書いた「ブログを毎日つける人に、私はなりたい」を読んで頂ければ分かるんですが、今回、ノーパとネットワイヤレスを手に入れることで、ちょっこす自分を変えよう計画がスタートするわけです。そして、環境的にも、金銭的にも(汗汗)かなり自分を追い込み、さて、とりあえず何をするのかというと??
コツコツとブログの更新率をあげます(そこかっ笑)。
「これからはまめに更新します」などと言い、これまで幾度となく挫折・玉砕してきたボクですが、これを機に頑張りますね。
で、設定の続き。タイムカプセルにモデムつないで、MacBook見たらすぐに認識。もう一つ他の電波もキャッチ。多分同じマンションか近所でワイヤレスにしてる人がいるんだろう。ちゃんとロックかけとかなきゃ無断で使われるってわけかぁ、コワっ(汗)。
そんなこんなで、はじめはうまくいくかドキドキしてたんですが、あっけなく全ての設定が終了。ホッ。「箱から出して誰でもすぐ・・・」みたいな売り文句は、あながち間違いじゃないですね。
ってなわけで、只今ベットで寝転がりながらコツコツ書いております。(笑)。
いや~、しかし快適快適!。充電しとけば電源コードもナッシング。極楽ですなぁ。

(最終更新:2015年1月22日)
Return Top