日記みたいな

初☆おサイフケータイ体験記

ついに、
やっと、
携帯のおサイフケータイ機能を試すコトに!
しかしビヒリィのボクとしては、
コンビニはキレイにパスし…
まずは無人の、自動販売機からチャレンジするコトに(-_-;
なぜか周りを異常に警戒しキョロキョロ。
「よし。オールクリアー!」
前後左右に人のいないコトを確認し、
そしていよいよ、パネルに携帯を、恐る恐る、かつ、優しくタッチ…
ちょっとした儀式のように、優しくタッチ…
すると急にっっ!
「ピコピコピコ、ブルルル~」
「ギョギョギョ」
音に、バイブに、異常にビビる37歳( ̄□ ̄;)!!
今の携帯にしてから2年以上経ってるのに、初めて使う機能。
「オレにこんな力があったのかっ!?」と
携帯も、かなりビビっているようです(^_^;)
んで自販機の画面には
「商品のボタンを押してね」と、
こちらは、慣れた口調で、ちょいため口で、フランクな言葉が登場(゜_゜)。
「あっ!…ヤバい、どうしよう…」と
自分。
焦る37歳、独身(≧ε≦)
そして…
思わず…
「あいつ」を押しちゃいました…
そう。
ボクの初☆おサイフケータイの買い物は…
「ドクターペッパー」さん
でしたぁ(汗笑)(¥△¥;)

(最終更新:2015年1月22日)
Return Top