日記みたいな

information

OOBAX 人気記事

さぁ舞台作りは何時間で出来るのか!?

先ほど、富山県は高岡市民会館にて、お芝居終了しましたよー( ´ ▽ ` )ノ

前乗りで富山には来てたんですが

基本は当日の「乗りうちバラし」ってやつで

朝から舞台作って、その日のうちに本番して、すぐに舞台を片付けるって事です。

で、朝から本番始まるまでの仕込み時間は

今回は色々と制約があり

なっなんとっ

約4時間以内!!Σ(゚д゚lll)

お芝居を少しでもした人なら、

これがいかにハードスケジュールかわかるでしょう(^◇^;)

そんなこんなでバタバターっと各所無駄無く動き回り


出来ました!

まぁ正確にはこれ、まだ全然途中の写メなんですが(^_^;)

でも、

たったの4時間以内で!!

ホントに出来ちゃいました!!!

これは、今までの公演で最短だそうです。やりっd(^_^o)。

舞台作りでは

だいたい照明部が一番時間がかかるんだけど、

「シュート・場当たり」って呼ばれてる

明かりを作ったり、明かりの当たりどころを決めたりする作業も

たったの1時間半で終了ー。すごっΣ(・□・;)

いやー、これぞ、プロの仕事ですなぁ( ´Д`)y━・~~

各所サクサク進む様を見てて

なんだか

とっても気持ちよかったです。

(最終更新:2015年1月22日)
Return Top