日記みたいな

Information

OOBAX 人気記事

台本をまとめるバインダーとパンチは、ニ穴!

昨日の続きです(-´∀`-)同じポストイット使ってるよーとか、こんなポストイットもあるよーなど、色々反響ありましたが

これから紹介する「二穴バインダー」と「二穴パンチ」は普通のお仕事されてる方はあんまり需要がないと思われますσ(^_^;)

芝居の台本は、TVや映画の場合、製本されてる状態で渡されるコトがほとんどだと思います。業者に発注して本になってる状態のコトです。舞台でも、劇場が大きくて予算に余裕がある舞台や再演なども、製本されてる場合がありますが

大体、コピー用紙の状態で渡されます。

台本が稽古前に出来上ってない、いわゆるあがってない場合は、小分けにして毎日渡されていったりします。

後、台本の差し替え、つまり、稽古途中で変更があったり追加されたりしたら、その部分の台本が新しく差し替えられる、そん時もその場で新しくコピーが渡されるわけです。

そんな時役立つのが

この二穴パンチ↓

コピー用紙の大きさに合わせて横からガイドが出てきて

そこに合わせるとこの様に

真ん中を境としてパチンっと二つの穴が空くんです( ̄▽+ ̄)

それを二つ穴バインダーに通して出来上がり(≧▽≦)ノ

特に芝居がコメディーなど、笑いの要素が強い時は台本にどんどん変更が入ります。その場でパソコン打ってプリントアウトしてコピーしながら変更なんて現場もあります。次の日にラストシーンとかが全て変更なんてのもよくあります。

だからこの二つ穴パンチはめちゃくちゃ重宝するんです!

ちなみに沢山パチンパチンって穴を開けて、パカッっと開くと

二つ穴のゴミが沢山出来上がりますw

ボクはこのゴミを見るのと捨てる瞬間がなぜかたまらなく

好きですw

大場達也/OOBAX

(最終更新:2015年1月22日)
Return Top