日記みたいな

information

OOBAX 人気記事

さてさて、ヘロQ公演「トンボイ!!」、絶賛稽古中でございまーす(≧▽≦)ゝ

稽古場から雪が降ってるとこ。

ヘロQ名物?青い非常階段w

雪を見るといつも何気にふっと思い出すコトがあるんですが、小学校の時に僕の田舎で結構な雪が降った事があって、玄関が空かないくらい降ったんですが、その大雪の中を、僕はなぜか

自転車で出かけたんです( ̄□ ̄;)!

その目的は、ズバリ…

スーパーに「コロコロコミックス」を買いに、ですっ(`・ω・´)キリッ

「あれは発売日に読まなきゃいけん、いや絶対読みたいけん、行く(キリッ!」と一途な瞳を携えた、今よりもっとちっちゃい大場少年は迷わず出発したのでありました(アホだw)(´・ω・`;)。
で、うちからスーパーまで3km位はあったと思うんですが、そんなアホな僕は、大雪でジャリ道なのか田んぼなのかわからない状態の道無き道を、自転車に乗るっていうか、もう自転車をヅルヅル引きづりながら、やっと車が走る大きな道まで出てみたのはいいものを、踏み固まってツルツルになったその雪の道路を自転車では怖くて乗れず、そしてまた道無き道に戻ったりし、途中で用水路に片足突っ込みながらも、何とかかんとかスーパーまで到着したのですっ(≧▽≦)ゝやったぁっ!

ってか、お分かりの様に突っ込みどころ満載でして、まずは…自転車の意味1ミリもなしw!ってか逆にすげぇ重荷、修行か?。途中で置いてけよぉ。ってか、最初から歩いて行った方が良かっただろ…とあの頃の僕に言ってやりたい、嗚呼|||(-_-;)||||||。

そしてそして、この話しには更に衝撃的なオチがありまして…

さぁて、いよいよ、いつも山積みにされている本のコーナーへいざ向かったワケです!いつも山積みにされている本、山積みにされている…山積みされて…

山積みがないっっっっ((;゚Д゚)!!!

コ、コ、コロコロコミックスが見当たらない。いや、ボンボンコミックスもない。少年ジャンプもない…

これって、ま、まさかの…店員に尋ねる。即答。

店員さん「あっ、今日は雪がすごいけんね、車が動かんから入荷出来んよ」

僕「…あっ、…はい。」

…がっ、でむ…il||li _| ̄|○ il||li

まぁこんな雪の日に、まずはスーパーに電話して入荷確認しろよって話しなんですが、自転車を雪道引きづりながら歩く奴に、そんな合理的な方法論、1ミクロンも持ち合わせておらず、ものの見事に撃沈したのでした。ふぉー(T▽T)

(最終更新:2015年1月22日)
Return Top