日記みたいな

information

OOBAX 人気記事

もうガムダムなんかに乗ってやるもんか!

部屋の掃除(実際には掃除じゃなくて発掘作業みたいになってます、汗)してたら、またまたこんなのが出てまいりましたぁ。

ガンダムだっ!
ガンダムのプラモデル。略して「ガンプラ」ですよ。「ナンプラー」でもなく「ソニプラ」でもなく、「ガンプラ」。「ガ・ン・プ・ラ」。
懐かしい響きでしょ。
そして、もう一体発掘!。
「間違いない。やつだ・・・やつが来たんだっ!」

シャアザクだぁっ!
「シャアザク」。この略語、まだまだ説明不要だと信じたい。
もちろんシャア専用ザクの略ですよ。普通のザクの3倍のスピードですよ。
あっ、ちなみにさっきのは、正確には、ジャブローでシャアズゴ(シャア専用ズゴッグの略ですよ)を目の当たりにしてのアムロの台詞でした。ジムが腹を刺される有名なシーンですよ。
小学生の時、ガンダムはボクの全てでした。
ちょっといいすぎか(汗)。でもそのくらい夢中になれた、一つ。
初めて見たアニメ「ガンダム」は、確か日曜の朝に放送されてました。近所でいつも遊んでた、年下のせいちゃんが「最近すごい面白いアニメやっとおけど知っちょる?」と聞かされ「何何?」と興味津々耳を傾けると、自信満々にせいちゃんは、こう答えました。
「ガムダムっ!」
「ガム・ダム?」
「そう。ガムダムっ!!」
・・・おしい(笑)。
でも、子供だからそんな些細な違いなんてことはおかまいなし。タイトルだけど(笑)。
途中まで本気でボクも「ガムダム」と信じきって「ガンダム」見てましたもん。ガンダムって造語が、どうしても耳になじめず、お菓子のガムは知ってるから、そこで多分「ガムダム」が誕生したんでしょう。
にしても、そんな感じですすめられるまま見た「ガムダム」、いや「ガンダム」。
すぐにボクもハマりました。
田舎道、大きな声で「燃えあが~れ、ガムダム~♪」って間違って歌ってましたね。

(最終更新:2015年1月22日)
Return Top